読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

every day is a new day

アラフォーの会社員、現在 育児休暇中で新米ママとして奮闘する日々

【回顧録】妊婦生活

妊娠

妊娠8週で心拍確認が出来、不妊治療のクリニックを卒業!

初めて妊娠した時は心拍確認まで行かなかったので本当にドキドキして、チカチカと点滅している心拍が見えた時には安堵しました。

 

紹介状を書いていただいて、駅貼広告でも見ていた無痛分娩のクリニックの初診を予約。予定日は9月16日でした。

 

区に行って妊娠したことを告げ、母子手帳、妊婦健康診査受診票、マタニティマーク などを交付してもらいました。

 

マタニティマーク・・・付けると蹴られるとか怖い噂を聞いたりしていましたが付けたり付けなかったりする中で、嫌がらせされることはありませんでした。

電車の中ではお腹が目立つようになってからは比較的席を譲ってくださる方が多かったです!白髪のおじさんや、高校生らしき女性など、様々な方が席を譲ってくださって、東京も捨てたもんじゃないと思いました。

特に7ヶ月ごろに子宮筋腫が痛んで歩くとキリキリすることもあったので大変助かりました。ありがとうございました。

 

ただ私の印象では、優先席に座ってスマホを眺めている若い人たちは全く他に目も向けず、譲ってくれることは少なかったように思います。

いっそ優先席やめちゃえばいいのに!

f:id:dailythinkings:20161226120031j:plain

 

妊娠中はつわりは全くなく、これは非常に恵まれていたと思います。

ただ、6ヶ月ごろに恐ろしい痒みに襲われました。

まずは腕にポツポツが出来て・・「か・・・かゆい」と会社の下にあるクリニックを受診したところ、弱めのステロイド剤を処方してもらいました。腕は治ったのですが、その後、ポツポツが全身に!足に、お腹に、太ももに、背中に・・・顔と手のひらには出なかったのですが、あちこちが痒くて痒くて、夜寝れないし、気が狂いそうでした。

 

ネットで検索しまくったところ、同じように妊娠中に痒くなる人がけっこういることが分かりました。ブログとかで効くと紹介されていたのが、よもぎローション。「アルテニーニローション」というローションが効くというのでAmazonで購入したところ、痒みを抑えるのにだいぶ効いたので、これはもうオフィスに持ち込んで痒い時にぺったぺった塗っていました。けっこう臭いので隣の人には迷惑だったと思います。。

f:id:dailythinkings:20161227122914j:plain

他にも手放せなかったのはAveenoというクリームと馬油!とにかく乾燥させてはいけないということで、塗りたくっていました。

私はアトピーとかと無縁だったのでこんなに痒い思いをしたことは無かったのですが、「痒い」って本当に辛くて大変だと痛感する日々でした。

 

とはいえ体調は非常によく過ごしていました。

これはひとえに、「妊婦は動け!マタニティビクスをしろ〜!」というクリニックの指導のおかげかと思います。私が通っていた産院はマタニティビクスを超推奨していて、週に2回ほど通っていたのですが、楽しく39週までエクササイズをすることができました。運動して汗をかくと精神的にも非常に良かったです。