every day is a new day

アラフォーの会社員、現在 育児休暇中で新米ママとして奮闘する日々

!英語①!「bucket list」の 意味よくわかっていなかった!

"BUCKET LIST” って聞いたことありますか?

 

私、「バケツ」のリスト(砂場で使うあのバケツにぽんぽん入れるようなイメージ)として、「まとまったリスト」みたいに勘違いしていたのですが、なんと、「死ぬまでにやりたいことリスト」なんだそうです!

 

2007年に公開されたジャック・ニコルソンと、モーガン・フリーマンの映画で、邦題が「最高の人生の見つけ方」というものだったそうですが、その原題は「Bucket List」だったそうです。

 

で、「なぜバケツ?」と思ったので周りに聞いたら、同僚曰く「棺桶のことをバケット」と言うのでは?と言っていたんだけれど 調べてみると・・・

 

英語では、首吊り自殺をするときに、バケツに乗って縄をかけ(梁とかに?)、土台にしていたバケツを蹴って自殺する・・・ということで、自殺することを「Kick the bucket」というそうです。

 

そこから「Bucket List」は、「死ぬまでにやりたいこと」という意味になったとか!驚き~。

 

日本語で言うと「手首リスト」みたいなもの!? きゃあ。その由来にビックリでした。

 

英語ってふしぎ。